HOME
リフォームする
見積書の見方・チェック項目
個別見積明細書
便器の取替え

便器の取替え

便器の取替え工事の一般的手順

室内養生等

工事対象部分以外の汚れ、傷などを防止するための保護(事例5は養生費別途)

↓

解体・撤去

既存便器、関連部分の解体・撤去(事例5は、クッションフロア処分費別途)

↓

便器設置

便器・便座の組立て・設置

↓

内装仕上げ工事

必要に応じて内装仕上げ工事

事例5【便器を新しくする】

工事の概要
  • リフォーム対象床面積:0.5坪
  • 便器:(リフォーム前)手洗い付洋風便器
       →(リフォーム後)温水洗浄便座付洋風便器(排便管の移動が不要なリモデル用便器)
工事見積明細書
名称 規格・仕様 数量 単位 単価 金額
1.解体工事
洋風便器解体・撤去   手間 1   10,500
壁・天井クロス剥離 簡易剥離 12.0 100 1,200
クッションフロア・幅木撤去   1   2,660
1.小計14,360
2.内装工事
壁・天井クロス貼り ビニル壁紙(量産品) 材工共 12.0 1,050 12,600
クッションフロア張り 厚1.8mm 耐湿工法 2.1 2,350 4,935
ビニル幅木取付け 厚2×高60mm 4.9 m 350 1,715
2.小計19,250
3.設備機器
洋風便器 タンク式 温水洗浄便座 手洗有 材料費 1 137,000 137,000
 〃 取付け   手間 1 24,700 24,700
3.小計161,700
合計 195,310
諸経費 38,690
総計 234,000

※運搬搬入費、養生費、クッションフロアの処分費は別途。

この事例ではリフォーム専用便器を採用しているため、排水管の移設工事が不要です。排水アジャスターにより既存の排水芯に対応できるため、床面の工事が不要となり、施工期間が短く、費用を抑えることができます。
温水洗浄便座を設置する場合は、便器のそばに電源コンセントが必要なので、コンセントがなければ別途電気配線工事が必要です。

ページの先頭へ