HOME
リフォームする
見積書の見方・チェック項目
個別見積明細書
太陽光発電システムの設置

太陽光発電システムの設置

太陽光発電システムの設置工事の一般的手順

作業用足場の設置

安全に作業するための足場設置

↓

架台の設置

取付け金具、横桟等の取付け

↓

モジュールの設置

架台へのモジュール(パネル)設置

↓

配線接続

モジュール(パネル)間の配線接続

↓

屋内への入線

モジュール(パネル)から屋内パワーコンディショナーへの配線

↓

パワーコンディショナー等
設置

パワーコンディショナー、モニター、電力量計などの設置と配線接続

↓

作業用足場の解体・撤去

足場の解体・撤去

事例7【太陽光発電システムを設置する】

工事の概要
  • 屋根形状:切妻、勾配4.5寸
  • 屋根材:化粧スレート
  • 太陽光発電システム:発電容量3.96kW、設置モジュール(パネル)18枚
工事見積明細書
名称 規格・仕様 数量 単位 単価 金額
1.仮設工事
外部足場単管 存置1カ月 ブラケット一側足場材工共108.2架㎡940101,708
1.小計101,708
2.太陽光発電機器
モジュール220W 単結晶材料費1866,6001,198,800
架台178,70078,700
パワーコンディショナー低格4.0kW1144,000144,000
カラーモニターベーシック123,60023,600
電力量計売電用126,60026,600
CTセンサーユニット127,90027,900
リモコンケーブル30m/本13,2203,220
ケーブル30m2セット4,0908,180
2.小計1,511,000
3.太陽光発電設置
モジュール設置工事架台共手間187,500135,000
電気工事電材費含む1105,000
運搬・荷揚げ費145,000
3.小計285,000
4.その他
電力会社申請書類作成等115,000
検査立会費125,000
4.小計40,000
合計1,937,708
諸経費282,292
総計2,220,000

この事例の見積書には、太陽電池モジュールのほか架台やパワーコンディショナー等の材料費と設置工事の手間代、電気工事が含まれます。
太陽電池モジュールは設置できる枚数だけではなく発電容量も確認します。見積書を比較する場合は、発電容量が1kW当たりでいくらになるか見比べるとよいでしょう。
また、太陽光発電システムを設置した後は、系統連系を行うための電力会社への申請手続きと立会検査の費用が必要です。系統連系とは発電した電力を家庭内で使用し、余った電力を送電、また夜間や悪天候時の発電力不足の場合に電力会社から供給されるシステムです。

ページの先頭へ